本文へジャンプ
ALLROUNDER Hシリーズ
ALLROUNDER H 電動式型締ユニットと油圧式射出ユニット

A専用型締ユニット


5点支持ダブルトグル式

可動盤ボックスタイプ

4点ガイドレール

全自動金型厚調整装置付き

センサーによる可変型締力調整機構

エジェクタークイックカップリング方式

型締部にオールラウンダーAと同様、高トルク電動サーボモーター採用し、今まで以上のスピードとパワーを保証
電動機において多く採用されているボールネジに変わり高耐久性に優れたプラネタリーギアを
採用し高駆動力と再現性を達成しています。

全てのサーボモーターによる駆動はダイレクトドライブ方式です。サーボモーターはクリーンルーム
対応の密閉水冷式で温調制御されています。それによって成形安定性を保証しています。

全機種ブラックタイバー仕様

全自動トグル給油システム

全自動の給油システムは全てのトグルへ速やかにかつ適正な量を給油することが出来ます。また、製品に影響を与えない回収システムを装備しています。

高信頼性油圧式射出ユニット

大型射出ユニットにおいてはシリンダーの交換、メンテナンスも
容易なスイングタイプです。

全ての材料の成形に適したシリンダーモジュールがあります。

ALLROUNDER H 動力システム

オールラウンダーHの動力源は型締部と計量モーターに電動サーボモーターを装備し、その他の軸は機械ベース内蔵型油圧アキュムレーターによって動作します。これにより互いの動作軸に依存しない独立したパラレル運転が可能です。さらに最適な動力源を選択することによって効果的な省エネをもたらします。

電動サーボモーターはオールラウンダーAシリーズで確立された冷却システムを採用しております。
アーブルグ社の水冷システムはモーター部、配電盤へ冷却水を流す冷却システムです。空冷式よりも確実かつ安定した冷却を行うことが可能で、ダストの巻上げがありません。油圧ユニット、金型、ヨーク部の冷却も従来どおりのフローマチックを用いております。

タッチスクリーン式モニター

大型タッチスクリーンTFT液晶搭載

タッチパネル搭載制御装置 SELOGICA Directです。複雑な条件設定、機械プロセスが簡単、正確に設定確認
できます。


・監視項目が選択できる。
・グラフィック機能
・運転状況確認監視モニター
・設定パターングラフィック表示

仕様表はこちら

ガイドレールなしシリンダーモジュール
シリンダー前倒れ発生

アーブルグガイドレール付きシリンダーモジュール
シリンダーの前倒れなし

Copylight(C) 2005 Arbtechno,Ltd All Rights Reserved