金型温度調節機 THERMO-5

・白金サーモセンサーによる超高精度温調
・全自動化の工程監視
・超音波流量センサーによる媒体流量監視
・スケールが付着しにくく、高圧によるショックのない冷却
・外気との接触のない閉鎖流体システム
・言語選択可能なカラーディスプレイ(日本語対応)
・前面にUSBコネクターを装備しメモリースティックにログデーターを保存
・金型ごとのパラメーター保存機能
・豊富なオプションから貴金型に合わせて仕様を選択可能

デモ機をご用意しております。

● 標準装備  ○オプション

ヒート&クール用
スイッチングユニット VARIO-5


射出成型の課題の一部は従来の金型温度制御だけでは解決できません。
解決策は可変温度制御です:射出中は高温、冷却工程では低温
2台の温調機THERMO-5と共にスイッチングユニットVARIO-5は可変温度システムを形成します。
同一回路内に高温または低温設定の温調機を接続します。
温度制御チャンネルが適切に配置されている金型をこのシステムと接続することができます。

・2台のTHERMO-5とVARIO-5があれば簡単にヒート&クールを構築でるのでイニシャルコストを抑えることが可能
・コンパクトなスイッチングユニットは金型近くに配置することが容易です。
・それぞれはインターフェースを介して自動制御するため立上げまでの時間を短縮できます。
・接続しているTHERMO-5にグラフ表示、流量、温度等の実測値をUSBメモリへ記録できます。
・冷却、型液抜きはボタン操作で完全自動で行われるため複雑な操作は必要ありません。
           

    
 
 
 
 

媒体回路内洗浄、媒体供給装置

Treat-5

媒体循環回路内へ不適切な水質の媒体を循環させることはスケーリングや腐食を進める為保守整備費の増加
高頻度なダウンタイムを増す原因になります。また媒体温度が140℃以上になると摺動部の摩耗あるいは
小口径な循環回路閉塞のリスクがさらに増します。
Treat-5は内蔵タンク内の水質を監視し温度調節機に供給します。

・かんたんな操作、環境に優しい運転が可能です。
・21言語に対応しよく整理されたメニュー表示
・必要な洗浄剤の量をタンク内の超音波媒体量計により正確に計算
・圧力センサーにより媒体供給圧力を監視し供給ポンプは必要な時のみ運転します。

            


● 標準装備  ○オプション